QLOOKアクセス解析
Welcome to tadaLOG


→→■NPO法人tadaima!のHP
10年後、20年後も「ただいま!」って帰りたくなる家庭にしよう!

→→■家事シェア白書 絶賛発売中!
〜家事シェア白書〜夫婦の家事を家族事にする、家事シェアのススメ〜
みんなの家事分担事情、どうなってるの?をまとめた、471人のリアル。

応援お願いします!クリッククリック☆

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tadaima!WEBリニューアルオープン♪

Category : 【最新情報】
ずーっとリニューアルをしたいと思っていたHP。
設立当初とは事業の内容も変わってきたし、訴えるメッセージも具体的になってきた。
そんな中これまで愛情を持って、tadaima!の受け口となってくれていたHPも変更した方がいいな、と感じていました。


ママボノと言うプロジェクトを通してHPのリニューアルを提案された時、
もうこれ以上先延ばしにはできない!と一念発起。

バタバタと短期間での模様替えを決行しました。


どうせ作るのなら、マイナーチェンジではなくて、一斉リニューアルしたい。
その思いつつもデザインを固めるのは本当に難しい。
さあ、どうしたものかと悩んでいた所、とても素敵なデザイナーさんをご紹介頂きました。

イグアルグラフィックスの薬師寺さん。

NPO法人ARROWARROWの働き方デザイン本のデザインを担当されたデザイナーさんです。


誰かと一緒に仕事をする時、無意識に相手に期待しているラインってあると思います。
それを5点でも10点でも越えた結果が返ってくると「この人は本当にすごいなぁ」と感動します。

色んな人と一緒に働く中で、最近はこちらの予想をはるかに超えるようなアウトプットをさらりと(本当はさらりじゃないんだと思いますが)見せてしまう人とご一緒できる機会が増えてきました。
薬師寺さんはまさにそんなデザイナーさんでした。

HPのリニューアルって、「伝える」ために色んなことと改めて向き合う作業が多くなります。
僕はその都度迷い、考え、悩みます。
それを根気よく整理して、解りやすく伝えるためにどうしたらいいのかを一緒に考えてくれました。
それこそビジョンのひとつから。


それがあって、はじめて具体的なデザインに入っていきます。
相手のニーズを探って、カタチにしていく。

今回のリニューアルにおいて彼と出会えたことは、tadaima!にとって大きな奇跡のひとつだと思います。



そんな奇跡の出会いの中でリニューアルされたNPO法人tadaima!の新しいHP。
7月1日の今日はリニューアル第一弾です。

少しずつですが、まだこれからリニューアルを重ねて行きます。
これからの僕たちのHPは、tadaima!の事業を紹介するだけでなく「読みたくなる・家事シェアを知ることができる」そんなページにしていこうと考えています。


ぜひ、どんどん遊びに来てください!!


NPO法人tadaima!の新しいHP



















スポンサーサイト

ついに名古屋ドームデビュー!?@ハッピーママフェスタ

Category : ・イベント情報
ママフェスタ


たいそうなタイトルを付けてしまいましたが。
今週末、名古屋ドームで開催される、超大型イベント「ハッピーママフェスタ」で家事シェアについてお話しをさせて頂く機会を頂きました!!

当日はなんと4万人も人が来るそうです^_^;

この中で、午前中に家事シェアセミナーを開催!
ここでは、いつもよりも少しやわらかい感じで、楽しみながら家事シェアをするコツをつかんでもらえたらと思っています。
30分の短い時間ですが、簡単なクイズなんかも盛り込みながらやりますよ!


そして午後はなんとステージで、ママのお悩み解決!
家事シェアのお悩みを抱えているママさんからの質問に、その場でドンドン答えていきます。
MCはよしもとの芸人さんが仕切って下さるとのことなので、ドキドキわくわくしながら臨みたいと思います。



さぁ、気合入れて行くぞー!!


追って、報告はまたします(^^ゞ

【レポート】育休復帰おうち準備セミナー&腹をくくるってこと。

Category : 【最新情報】
先日、育休復帰おうち準備セミナーを無事に終えました!

実はこの日、メンバーに個別相談を担当してもらったのです。
家事セラピストの資格をみっちり勉強して取っていて、育休復帰のための研修も受けたおうちパートナー。
お片づけの指導、という事で言うとぼくよりもずっと経験豊富で、いつもいつも家事のことやお片づけのことを考えてる彼女たち。

本当に信頼して個別相談を任せられた。

前日から、彼女たちよりもたぶん僕のほうがずっと緊張していたんです。
その緊張、終わってみて、心配だとかそういうことではないんだな、と言う事に気が付きました。

それは、自分の中で何かあった時に責任を取るんだって覚悟というか、腹くくりというか、そういう気持ちなんだなぁと。


いや、30分の個別相談ですから、そんな何事も起こらないんですよ。
物を壊したり、お客さんを怒らせたりするようなことはまず起こらない。

それでも、実際に個別相談が始まって、彼女たちが笑顔で一生懸命話しをする姿を見た時、
万が一、これから何かがあったとしても、絶対に守っていこう。

って思った。
そう思ったことですごく僕自身が楽になった。
その瞬間まで腹が括れていなかったんだなぁ。

これから、彼女たちと一緒に歩いていけることが本当に楽しみだし、誇りに思う一日でした。




テーマ : 育児サークル・ママサークル・子育てサークル
ジャンル : 育児

docomoLOVEfamily ゲスト!

Category : ・メディア情報


今日は東京FMの朝の番組、docomoLOVEfamilyにゲストとしてお招き頂きました!

パーソナリティのジョージ・ウィリアムズさんに楽しく、優しく質問をしてもらいながら家事シェアについて話しをしてきました。


家事分担がうまくいってたり、不満がほとんどないご夫婦ってやっぱりいるんです。
そういった人達に話しを聞くと、共通してるのは「気がついた方がやる」という関係でうまくいってる。

そういうご夫婦が自然と持ってる感覚が、家事は自分事であるって感覚。

その感覚があるからこそ、気が付くんですよね。
その感覚を持ってる人達は自分達の家事のやり方をちゃんと把握してたりするんです。


家事って生活のためにするものでもあるけど、一緒に住む家族を心地よくすることでもある。

そんなことを、話したかったんだけどうまく伝わったかしら;^_^A




始まる前の緊張っぷりったらなかったなぁ。
いつも講座とかにしても緊張するんだけど今日はすごかった。
でも、「緊張が顔にも声にも出ないですねー!」って曲の間に慰めてもらえて、ずいぶん気が楽になったなぁ。
ああいった優しさって本当に嬉しい。


ありがとうございましたー!

PRESIDENTで家事シェア白書のデータが使われましたー!(昨年ですが(苦笑))

Category : ・メディア情報
IMG_2213.jpg


IMG_2214.jpg


2013年12月発売のPRESIDENTの中で、家事シェア白書のデータを取り上げてもらいました!

家事分担に不満を持つ妻は夫の約4倍!ってデータです。
考えてみれば当たり前のことなんですが、普段主をになっている方はどうしたって不満を持ちがちになります。

実はこの質問、パートナーに対しての思いも聞いているんです。

「あなたは、自分のパートナーが家事に対して不満を持っていると思いますか?」

と言う質問です。これはですね、
妻「うちの夫は不満(いくらか不満)かも」・・・18.1%
夫「うちの妻は不満(いくらか不満)だろうなぁ」・・・28.9%

なんです。同じように「相手は満足してるよ!」と思っているという解答も、夫のほうが若干少なかったんです。
そう考えると、夫は意外と妻に対して申し訳ない気持ちは持ってるんですよねぇ。




講座なんかでも意外とよく聞こえてくるんのが「うちの夫はわたしよりきれい好き」とか「俺のほうが妻よりも片付けが上手」って声。
これは男女の差ではなくて個人の差なので、恐らく感じている通りなのだと思います。
でもね、日常的にやっている「日常クオリティ」と大掃除的に一気にやりきる「大掃除クオリティ」を比べちゃダメだとも思うわけです。


日常的に、大掃除クオリティは維持なんてできないわけです。
掃除も、片付けも、料理も。


たまに汚れたって、散らかったって全然OKで。
それを不満に思ったりイライラしたりするんじゃなくて。
できる範囲の日常クオリティを維持できたらいいと思うんです。だって、時期によって、状況によって、気持ちや体調の変化で、暮らしって変わっていくものだから。
一生このまんまだって、凹んじゃうことはないんじゃないかなぁ。




特にまとまりもないけど、PRESIDENTで紹介してもらったーっていうご報告と、そのページがファザーリング・ジャパンのシュフ男子講座で仲良くさせてもらっている堀込さんが掲載されているページだったことが(たまたま!)とっても嬉しかったご報告なんです。









テーマ : パパの育児
ジャンル : 育児

【MENU】
プロフィール

Tomoari Miki

Author:Tomoari Miki
NPO法人tadaima!代表理事
三木智有

【tadaima! Vision】
10年後、20年後も「ただいま!」って帰りたくなる家庭を実現する!

【Mission】
働くことも、家庭を営むことも大切にできる社会の実現



三木智有
1980年生/32歳
鳥取県出身・東京都国分寺市在住

2006年/インテリアコーディネーターとして独立。
多くのコーディネート、リフォームなどを手掛ける。
部屋をリフォームしても、そこに住む人が片付けが苦手だと、
快適な暮らしが出来ない事実を知る。
働くことだけでなく、男性ももっと「くらし」を楽しめるような社会を実現したいと想い、NPO法人tadaima!を設立。

2010年/ソーシャルベンチャースタートアップマーケット第2期生(内閣府・地域社会雇用創造事業交付金事業)
2011年/社会起業塾イニシアティブ2011年生
2011年/NPO法人tadaima!設立



【twitter】tadaima_Tomo
http://twitter.com/tadaima_Tomo

Twitter
最新記事
月別アーカイブ
【クリックで応援!】
ランキング参加中!クリックお願いします
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村 その他生活ブログ NPO・NGOへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。