QLOOKアクセス解析
Welcome to tadaLOG


→→■NPO法人tadaima!のHP
10年後、20年後も「ただいま!」って帰りたくなる家庭にしよう!

→→■家事シェア白書 絶賛発売中!
〜家事シェア白書〜夫婦の家事を家族事にする、家事シェアのススメ〜
みんなの家事分担事情、どうなってるの?をまとめた、471人のリアル。

応援お願いします!クリッククリック☆

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

常備菜と保存容器のススメ

Category : ・旦那ごはん
ちょっと忙しくなってくると、どうしても外食率が高まってしまう。
楽ちんだし、美味しいし、それはそれでいいんだけど。

でも、帰るのが遅くなったり疲れているとやっぱり面倒くさい。
そんな時冷蔵庫に常備菜がいくつか入ってるとパッと食えて便利。

常備菜っていうとすごく長持ちしそうなイメージだけど、長期の保存食ではないから
そんなでもなくて。
だいたい3〜7日位。

それもやっぱり保存の方法が大切のようです。
簡単に容器を煮沸してから入れたり、直箸をしないことで保存期間はグッと伸びる。


常備しておいて困ったときにささっと食えて便利なお惣菜。
だからこそ、切らさないようにしておくといいんだろうなぁ。

ーーー
4934761337586_cam_01.jpg

いま欲しい保存容器は無印のホウロウ容器。
http://www.muji.net/store/cmdty/detail/4934761337586

中浅が3つほど。

プラス、同じ種類のガラス容器。
これも同サイズが3つほど。

このサイズだとわが家の冷蔵庫にピッタリと収まるんです。
ホウロウは直火にかけられるのと、容器自体がキンキンに冷える点、それと水性マジックなら書いて消せる点。
また、磁石がくっつく点。これが魅力。しかも末永く使える上に丈夫。

ガラス容器は中身が見えることと、匂い移りがないこと。が魅力だなぁ。


タッパーは安価で買い替えがすぐできるのが魅力。
ただ、匂い移りしやすいのと、素材の長持ちで言うと容器事しっかり冷えるホウロウがいいかな。

ーーー

今日の常備菜は鶏ムネ肉の醤油煮。
醤油の香りが香ばしい、鳥チャーシューみたいな感じ。
そのままでもいいけど、ラーメンやチャーハン。レタスと和えてサラダにしてもいいんだろうなぁ。
スポンサーサイト

トマトシチューのドリア!

Category : ・旦那ごはん


シチューとかカレーとか、たくさん作ったら翌日はちょっと違ったアレンジで食べたくなります。

どんなアレンジがいいかなぁ、なんて色々と考えるのがまた楽しい。


基本のドリア、ペンネでラザニア風。
パイ包み、ひたパンにしてオーブンで焼いても美味しそう。


でも今夜はトマトシチューのドリアにチャレンジ!

ホールトマト缶を残ったシチューにまぜるだけ。
トマトが入るとさっぱりして、また美味しい。
ドリアはチーズをたっぷりと、炒めたキノコを乗っけてオーブンへ。


やっぱり家でのご飯はいいなぁ。

炒めて旨い!味噌キムチ鍋

Category : ・旦那ごはん
IMG_2206.jpg


今日はとっても寒かったので、わが家ではお鍋でした。
みんな大好き、キムチ鍋です。
鍋って、残った野菜とかとにかくぶっこめば旨くなる、っていう特技を持っています。

ちょっと残った野菜とか、ちょっと残った肉とか。
だから、たまーに料理するパパにはお勧めの料理。
新しい食材を気合入れて買い込んで怒られる、ってことをさけられるんです。

さらに、簡単に作れて洗い物も少ない。
野菜もたっぷり食べられて、カロリーも低い。

こんな無敵な料理が他にあるのだろうか!?

ということで、冬のわが家では鍋率がハンパなく高いわけです。

さて、キムチ鍋。
醤油ベース、塩ベース、味噌ベース。いずれもキムチを入れれば美味しくキムチ鍋としてたべられるのですが、今日は味噌ベース。

こっくりと濃い目に食べられるのが味噌キムチのいい所。
どんな作り方をしたってだいたい味のブレが少ないのもいい所。

だけど、たまーにあんまり美味しくない仕上がりになってしまうことも。
キムチ鍋であんまり美味しくないのは、キムチの辛味はあるんだけど、なんだかイマイチ旨味がないというか、辛いんだけど味が薄いというか。
そんな鍋になってしまう最大の原因はキムチに頼りすぎだからなんです。

キムチ以外のベースがしっかりと旨味を持ってないと、そんな「キムチ鍋なのにイマイチ!?」ってことに。

そのコクがイマイチない状態に陥らないために簡単なポイントがあります。

それが、「豚肉とキムチを先にお鍋で炒める」です。

少量のゴマ油で豚肉とキムチを炒める。予め炒めることで旨味が凝縮するし、コクが増します。
そして、キムチは仕上げにも別に加えるのがお勧め。
炒めて煮こまれた、くったりキムチと、仕上げに加えたシャッキリキムチが味のアクセントになってぼくは好きです。

スープのベースは出汁をしっかりきかせること、キムチに頼り過ぎないことが美味しくなるポイントだと思います。

シメはやっぱり卵でとじた雑炊がうまいな〜。

テーマ : 食生活
ジャンル : ライフ

元旦仕込みのぬか漬け2014

Category : ・旦那ごはん
IMG_2168.jpg


実はぬか漬けって、簡単に漬けられるし、お手入れもそんなに大変じゃないんです。
と、いうことでわが家では3代目ぬか漬けを始めました。

ちゃんと発酵してきたら、冷蔵庫で保存OK。
毎日混ぜなくても、週1回しっかり混ぜてあげればOK、のお手軽ぬか漬け。

わが家の冷蔵庫が大きくなったのをキッカケに今年からまた復活させます。

生のぬかを使って、常温でしっかりと発酵させるぬか漬けは毎日ちゃんと混ぜなくちゃいけないし、カビやすいのでなかなか大変。すぐに酸っぱくなっちゃうし。
ただ、香りは断然いいし、発酵もいい。
やっぱりちゃんと本格的にやろうとすると難しいんですね。


そこまではなかなかできないけど、冷蔵庫で漬けるぬか漬けも充分にうまい。
残った野菜も漬けられるし、乳酸菌は身体にいい。


簡単冷蔵庫ぬか漬けの作り方ーーーー

・ぬか 1㎏
・水 1200cc
・塩 140g
・とうがらし 1片
・大豆 大匙1
・昆布 10センチ
・捨て野菜 ※キャベツ、人参、白菜、大根の葉など皮とかでよい。


①ぬかは生ぬかの場合はきつね色になるまで炒る。炒りぬかはそのまま。
②水を沸かして、塩を溶かす。
③塩水を3回にわけて炒りぬかに混ぜ込んでいく。
④昆布、大豆、とうがらし、捨て野菜をぬかに混ぜて、平らにならす。

その後、10日間は朝晩、底から空気を入れるようにまぜる。
2〜3日に1回は捨て野菜を交換する。

発酵が進んでくると酸っぱい香りがしてきます。
10日経ったら、きゅうりや人参、カブなど食べたい野菜を漬けてみます。(この段階で冷蔵庫で保存OK)
2〜3日漬けたら食べてみます。

後は、色んな野菜を漬けたり、ぬかを足したり、旨味の元を入れたりしてわが家の味を創っていきます。

あ、細かいレシピはコチラを参考にしましたー。

→ぬか漬け




テーマ : 食生活
ジャンル : ライフ

冷えとりプロジェクト!冷え備忘録

Category : ・旦那ごはん
最近はじまった、わが家の冷えとりプロジェクト。
おかげさまで、色々と冷えによいとされる食材などの情報が集まってきました!

まず王道なのが”生姜”。
「乾燥させるといいよ」と教わったので、ちょっと調べてみました。

生姜にはジンゲロールという成分が含まれています。
これは辛味成分で、食べると血管を広げ、末端まで熱を運んでくれる効果がある。
しかし、身体の中心の熱を末端に運ぶため、深部は少し冷えてしまうようです。

そこで役に立つのがショウガオールという成分。
この成分は内蔵を刺激して、身体の内部から熱を作り出す効果があるんです。

このショウガオールという成分は生姜を乾燥させることでググっとアップ!

なるほど。だから乾燥させた生姜がいいんですねぇ。

生姜を乾燥させるのは、また後日チャレンジして報告しますーーーー!
ちなみに生姜のポカポカ効果の詳細はこちらのためしてガッテンをご参考にどうぞ。
生姜を乾燥させる方法も載ってます。




お次がシナモン。
なんとなく、生姜がポカポカして身体を温めるイメージはわかるのですが、シナモンは意外でした。

冷え性というのは、血液の循環が悪くなることで起こってしまう。
血液の循環をよくするために大きな役割をになっているのが毛細血管。
毛細血管に血液がよく流れるように血流をよくすることが冷え性解消のかなめになります。

この毛細血管が歳をとると少しずつ減少してしまうのですが、それを食い止める効果があるのがシナモンに含まれる桂皮エキスという成分。

毛細血管を強くすることで、冷え性の対策をするんですね。
ちなみに、シナモンのポカポカ効果についてはこちらを参考にしました。
http://jyoseihiesyou.blog.fc2.com/blog-entry-23.html


そして根菜類。
色々と調べてみると、陰陽の関係の話しが多い。つまり、根菜類は大地に注がれた陽気をたっぷりとすっているんだから、身体を温める。と言うこと。
それを、もう少し分かりやすく検証すると、根菜類に含まれる食物繊維が豊富で便秘などにもよい。
それに、根菜類は加熱して食べることがおおいので、温かくたべられる。それゆえに身体を冷やさない。とのこと。
また、たっぷり栄養が含まれた根菜類は、この時期にはしっかり取っておきたい食べ物のようです。


妻の冷え対策!
少しでも温かくなるように、まだまだ色々と調べていきますー!
冷えにお勧めのことがあれば、食べ物だけに限らずドシドシ教えて下さいmせ!



tadaima!News---------------------------------------
■2013年新規プロジェクト情報!

1>㈱ライオン・ソフランおうちーむプロジェクトスタート!
この秋新発売の柔軟剤、ソフラン。
家事シェア中心とした新プロモーションにtadaimaも全面協力
しています!ぜひプロジェクトを盛り上げて、家事シェアを広め
て下さい!
詳細はコチラ

2>家事シェア白書・販売開始!
日本の家事分担ってどうなってるんだろう?オトコにとって家事って
どんな意味があるんだろう?そんな疑問から生まれた家事シェア白書。
ただいま、絶賛発売中です!
詳細はコチラ
-----------------------------------------------tadaima!

テーマ : 食生活
ジャンル : ライフ

【MENU】
プロフィール

Tomoari Miki

Author:Tomoari Miki
NPO法人tadaima!代表理事
三木智有

【tadaima! Vision】
10年後、20年後も「ただいま!」って帰りたくなる家庭を実現する!

【Mission】
働くことも、家庭を営むことも大切にできる社会の実現



三木智有
1980年生/32歳
鳥取県出身・東京都国分寺市在住

2006年/インテリアコーディネーターとして独立。
多くのコーディネート、リフォームなどを手掛ける。
部屋をリフォームしても、そこに住む人が片付けが苦手だと、
快適な暮らしが出来ない事実を知る。
働くことだけでなく、男性ももっと「くらし」を楽しめるような社会を実現したいと想い、NPO法人tadaima!を設立。

2010年/ソーシャルベンチャースタートアップマーケット第2期生(内閣府・地域社会雇用創造事業交付金事業)
2011年/社会起業塾イニシアティブ2011年生
2011年/NPO法人tadaima!設立



【twitter】tadaima_Tomo
http://twitter.com/tadaima_Tomo

Twitter
最新記事
月別アーカイブ
【クリックで応援!】
ランキング参加中!クリックお願いします
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村 その他生活ブログ NPO・NGOへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。