FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
Welcome to tadaLOG


→→■NPO法人tadaima!のHP
10年後、20年後も「ただいま!」って帰りたくなる家庭にしよう!

→→■家事シェア白書 絶賛発売中!
〜家事シェア白書〜夫婦の家事を家族事にする、家事シェアのススメ〜
みんなの家事分担事情、どうなってるの?をまとめた、471人のリアル。

応援お願いします!クリッククリック☆

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「毛布をバッチリしまうぞ!」プロジェクト始動!

Category : ・家事シェア考察
片付けって面倒くさいよね。。。



なんて、いきなりネガティブな事を言っちゃいますが。

でも、どんなにキレイ事を並べたって、結局最後はこの「面倒くさい」って気持ちと向き合うしかないわけで。

人に片付けを教える立場に立ってても、そりゃあ面倒くさい時だってあるんです。と言うより、ほとんど面倒くさいんです。だから、家が片付いていない時だってもちろんあります。



最近さぼりっぱなしで散らかって来たな―、なんて思ってるんです。


今日は思いきってカミングアウトしますが、冬用の毛布が出しっぱなしです。
いい加減しまわないと・・・なんて思いながらずるずるずるずる。



こんな時になぜ片付けられないかをじっくり考えます。
片付けられない気持ちを学ぶ最高のチャンスです(*^^)v







なんで、いつまでも毛布をしまえないのか。


①押し入れにさっとしまえるスペースがないから
②かさばるモノだし、重たいから、やる気にならない
③クリーニングに出した方がいいんじゃないだろうか??と、いつまでも思ってる




さて、この3つ位が毛布を表に出しっぱなしにさせている原因だと考えられます。



そこで、




「毛布をバッチリしまうぞ!!」プロジェクト!!



を発足します。



原因が解って、ゴールが見えれば、後はやるだけ何です。


って、いつも皆に言っているので今回は自分で実行します(=_=)






まず、原因の③に出ていた「クリーニングに出した方がいいんじゃないだろうか?」に関して考えます。

結論。迷うなら出せ!



と、言う事で明日は毛布をクリーニングに出します。
この時、合理的な人ほど、「他にも一緒に出そう!」なんて考え出して、また毛布を出すのが遅れてしまったりします。
ですが、今回のプロジェクトはあくまでも「毛布をしまう」事がゴールなので、ひとまず他の物は考えないで毛布だけをクリーニングに出します。


次に考えるのが①の押し入れにしまう場所がない。です。
幸い、スペースはあるんです。そのスペースに上手くしまえるようにしたいと思います。後、もう使わないであろう掛け布団も実はあるんです。なので、こいつも捨ててしまいます。布団は綿布団と羽毛布団では捨てる日が違います。
僕が捨てたいのは綿布団なので火曜日に捨てられます。
これで少しずつスケジュールが見えて来ました。



月)毛布クリーニング
火)布団捨てる
水)毛布クリーニングから帰ってくる



と、なれば後は毛布が帰って来た時にしまうスペースをどのタイミングで作るかです。
ぱっと見スマートなのは火曜日ですね。でも、火曜日は布とかも捨てられる日になりますので、出来れば月曜日中にそこらへんのゴミ類をまとめてしまえると火曜日の朝ゴミに出せるのでもっともスマートです。


なので、

月)毛布クリーニング・押し入れ整理(布団、他捨てる服を選別して捨てられるようにまとめておく)
火)布団、その他ゴミを捨てる
水)毛布が帰ってくる・しまう



です。
さて、スケジュールが出来ました。重ね重ねですが、今回のプロジェクトは「毛布をしまう」です。
それ以上の事はあくまでもオプションです。だから、押し入れの整理も「毛布を出し入れ出来るスペース」を作れたら、後はあまり考えずに、気にせずに、終わらせてしまいます。そうしないと、片付けの魔のスパイラル。いつまでたっても終わらない、と言う事態に陥ってしまう可能性がありますから。



って事で、スケジュールをきちっと組み立てて明日からプロジェクト開始します!



あ、ちなみに②のやる気にならない、に関してはこのプランを立てた時点ですでに解消されております(#^.^#)







6月13日(日)に片付けセミナーを開催します!興味のある方は是非お越し下さい

【カタ談(片付け談義)~家に帰ったらすぐに出来る片付けを伝授!~】
[日時]:2010年6月13日(日)18:00~20:00
[場所]:かたらいの道市民スペース (JR三鷹駅徒歩3分)

詳細はコチラ
【MENU】
プロフィール

Tomoari Miki

Author:Tomoari Miki
NPO法人tadaima!代表理事
三木智有

【tadaima! Vision】
10年後、20年後も「ただいま!」って帰りたくなる家庭を実現する!

【Mission】
働くことも、家庭を営むことも大切にできる社会の実現



三木智有
1980年生/32歳
鳥取県出身・東京都国分寺市在住

2006年/インテリアコーディネーターとして独立。
多くのコーディネート、リフォームなどを手掛ける。
部屋をリフォームしても、そこに住む人が片付けが苦手だと、
快適な暮らしが出来ない事実を知る。
働くことだけでなく、男性ももっと「くらし」を楽しめるような社会を実現したいと想い、NPO法人tadaima!を設立。

2010年/ソーシャルベンチャースタートアップマーケット第2期生(内閣府・地域社会雇用創造事業交付金事業)
2011年/社会起業塾イニシアティブ2011年生
2011年/NPO法人tadaima!設立



【twitter】tadaima_Tomo
http://twitter.com/tadaima_Tomo

Twitter
最新記事
月別アーカイブ
【クリックで応援!】
ランキング参加中!クリックお願いします
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村 その他生活ブログ NPO・NGOへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。