FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
Welcome to tadaLOG


→→■NPO法人tadaima!のHP
10年後、20年後も「ただいま!」って帰りたくなる家庭にしよう!

→→■家事シェア白書 絶賛発売中!
〜家事シェア白書〜夫婦の家事を家族事にする、家事シェアのススメ〜
みんなの家事分担事情、どうなってるの?をまとめた、471人のリアル。

応援お願いします!クリッククリック☆

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

産後に備える「両親学級」@まんまる助産院

Category : ・NPO法人tadaima!からのお知らせ
「産後の生活なんてどうにかなるよ」
「何となく不安だけど、生まれてみないとわからないよね」
「家事と育児、それに復帰だって考えてるのに、このままで大丈夫かな?」


新しい家族が増えることの喜びと、先の見えない不安。
でも、そんな大げさに考えるようなことなのかな?とも思ったり。

ママが身体の変化や、家事との両立で悩んでいることは、パパだって心配なんです。
とは言え、実際に何をやってあげたらいいのかがわからないし、
そんなにやれることなんてないのかもと思っている。

実は僕自身にもまだ子どもはいません。
だからこそ、自分がこれから親になった時に何ができるのか?
もっと言えば、これから妻が妊娠した時に、自分は夫として、父親として、
いったい何ができるんだろう?と考えます。
具体的に家事を手伝ったり、重たい物を持ったり、
と言ったこと以上に大切なこと、できることが、あるんじゃないかと思いました。


そう言った疑問を解決しようと100もの様々なご家庭から、
家庭における家事・育児・仕事・出産についてを伺いました。
その中でとても印象的だったのは、夫が何か具体的なサポートをする前に、
お互いがお互いの「状況・想い・これからの生活」を把握し合って、お互いができることを理解し合う。
その話し合いができているご夫婦は、たとえ夫の仕事が忙しくて、帰りが遅くなってしまったとしても、
ちゃんと助けあえていると言うことです。


そして、この出産と言うライフイベントを「一緒にがんばれたよねっ!」って言い合える夫婦は、
その後10年、15年と、すごくすごく素敵な夫婦でいるんです。
あぁ、こんな家庭って最高だなぁ!って思えるご夫婦はやっぱり、このライフイベントをとっても楽しく
乗り越えているんです。




だから、妊娠期に話しておく事で、少しでも産後の生活を一緒に楽しく協力できるように、
まんまる助産院さんで両親学級を行います!!


この両親学級では、

■仕事と身体、そして生活のスケジュールを夫婦で一緒につくるワークショップ
■参加者みんなの抱えている不安や期待をシェアするシェアリング


この2つを行います!!
この2つを行うことで、今後の妊娠~出産、産後の生活を2人で一緒に乗り越えるためのキッカケと、
土台作りを行います。


ー両親学級ーーーーーーーーーーーーー
開催日時
■2012年1月8日(日)13:00~15:00
■2012年2月26日(日)13:00~15:00
■2012年3月18日(日)13:00~15:00
■2012年4月15日(日)13:00~15:00

開催場所
まんまる助産院(JR国立駅よりバス)

参加者
妊娠中のご夫婦(ご夫婦での参加が条件となります)
※妊娠週数は問いません。
まんまる助産院に来たことがない方も、どこで産むかまだ決めていない方も、
見学がてら、お気軽にご応募下さい。

参加費
ご夫婦で1000円

お問合せ・お申込
電話:042-534-9877(まんまる助産院)
メール:miki@npotadaima.com(NPO法人tadaima!)

「メールにご記載頂きたい内容」
■お名前
■電話番号
■メールアドレス
■お住まいの地域
■参加希望日時

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
お気軽に、お問合せ、お申込下さい!
お待ちしております(^^ゞ







スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【産後に備える「両親学級」@まんまる助産院】

「産後の生活なんてどうにかなるよ」「何となく不安だけど、生まれてみないとわからないよね」「家事と育児、それに復帰だって考えてるのに、このままで大丈夫かな?」新しい家族が増えることの喜びと、先の見えない不安。でも、そんな大げさに考えるようなことなのかな?...
【MENU】
プロフィール

Tomoari Miki

Author:Tomoari Miki
NPO法人tadaima!代表理事
三木智有

【tadaima! Vision】
10年後、20年後も「ただいま!」って帰りたくなる家庭を実現する!

【Mission】
働くことも、家庭を営むことも大切にできる社会の実現



三木智有
1980年生/32歳
鳥取県出身・東京都国分寺市在住

2006年/インテリアコーディネーターとして独立。
多くのコーディネート、リフォームなどを手掛ける。
部屋をリフォームしても、そこに住む人が片付けが苦手だと、
快適な暮らしが出来ない事実を知る。
働くことだけでなく、男性ももっと「くらし」を楽しめるような社会を実現したいと想い、NPO法人tadaima!を設立。

2010年/ソーシャルベンチャースタートアップマーケット第2期生(内閣府・地域社会雇用創造事業交付金事業)
2011年/社会起業塾イニシアティブ2011年生
2011年/NPO法人tadaima!設立



【twitter】tadaima_Tomo
http://twitter.com/tadaima_Tomo

Twitter
最新記事
月別アーカイブ
【クリックで応援!】
ランキング参加中!クリックお願いします
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村 その他生活ブログ NPO・NGOへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。