FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
Welcome to tadaLOG


→→■NPO法人tadaima!のHP
10年後、20年後も「ただいま!」って帰りたくなる家庭にしよう!

→→■家事シェア白書 絶賛発売中!
〜家事シェア白書〜夫婦の家事を家族事にする、家事シェアのススメ〜
みんなの家事分担事情、どうなってるの?をまとめた、471人のリアル。

応援お願いします!クリッククリック☆

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NPO法人tadaima!をはじめた理由①

Category : ・自己紹介
■はじめてブログに訪れてくださった方へ■

はじめまして。
tadaimaというNPOを行っている三木といいます。

NPO法人tadaima!は

「10年後、20年後もただいま!って帰りたくなる家庭を実現しよう!」

をスローガンに、男性向けの家事講座や、ライフフェーズの変化にそなえるための「おうち準備パック」という部屋づくりサービスなどを行っています。

「ただいま!」って帰りたくなる家庭って、どんな家庭だろう。
と思った時、まず思ったのは、

「家族のゆとりと、自分達らしい暮らし方ができていること。」


だと思いました。
やはり家族に気持ちや暮らしに対するゆとりや余裕があると、家って帰ってきたくなる場所になるように思います。
そのゆとりがなくなってしまった時に、なんだか帰るのが億劫になってしまったり、家がくつろげる空間ではなくなってしまう。
それは、空間自体のゆとりもそうですが、家族の関係性にもゆとりって必要だなぁと思うんです。


それじゃあ、家族のゆとりや、自分達らしい暮らしってどんなだろう。
NPO法人tadaima!では、

妻だけが家事育児のプレッシャーを抱え込むのではなく、夫婦で担っていく。

ことが、暮らしのゆとりに繋がると考えています。
それは、家事や育児と言う暮らしのことをひとりで抱え込むことが本当に大きなプレッシャーにつながっていく、最悪の場合は夫婦としての信頼関係にまで響く問題だから。

特に産後、夫の育児参加は妻からの愛情に大きく響くってことが東レ研究所の調査ではっきりとでている。

→産後の愛情曲線について

たかが家事、されど家事。です。
夫婦で家事育児を担うと言うことは、どういうことなのか。
NPO法人tadaima!では、

女性の、
・家事育児時間の軽減 ※一日平均356分(末子が就学前)H23
・求職活動が行えない理由として家事育児の軽減 ※37% H20
・睡眠時間の増加 ※7時間33分(日本の働く女性の睡眠時間は世界的に見ても短く、男性より女性のほうが睡眠時間が短い国は日本くらいのようです)


男性の、
・労働時間の軽減 ※一日平均532分(末子が就学前)H23
・家事育児参加時間の増加 ※一日平均67分(末子が就学前)H23

夫婦の、
・コミュニケーションの満足度を高める 


これを少しでも改善していきたい。
男女の家事が5:5で行われたらベストだと、思っているわけではないんです。
それは、夫婦によって変わるし、時期によっても変わって当然。ただ、それが臨機応変に変えられることが大切なんです。

そのためには、夫も家庭の担い手になっていないといけない。
そうでないと、妻が病気になった時、家族の暮らしや仕事に変化があった時、フレキシブルな対応をとることができなくなってしまうんです。

つまり、フレキシブルな対応ができなくなってしまう、と言うことが女性にとっての暮らしに対するプレッシャーなんじゃないかと思うわけです。


続きはまた明日。











スポンサーサイト

テーマ : 暮らし・生活
ジャンル : ライフ

Comment

非公開コメント

【MENU】
プロフィール

Tomoari Miki

Author:Tomoari Miki
NPO法人tadaima!代表理事
三木智有

【tadaima! Vision】
10年後、20年後も「ただいま!」って帰りたくなる家庭を実現する!

【Mission】
働くことも、家庭を営むことも大切にできる社会の実現



三木智有
1980年生/32歳
鳥取県出身・東京都国分寺市在住

2006年/インテリアコーディネーターとして独立。
多くのコーディネート、リフォームなどを手掛ける。
部屋をリフォームしても、そこに住む人が片付けが苦手だと、
快適な暮らしが出来ない事実を知る。
働くことだけでなく、男性ももっと「くらし」を楽しめるような社会を実現したいと想い、NPO法人tadaima!を設立。

2010年/ソーシャルベンチャースタートアップマーケット第2期生(内閣府・地域社会雇用創造事業交付金事業)
2011年/社会起業塾イニシアティブ2011年生
2011年/NPO法人tadaima!設立



【twitter】tadaima_Tomo
http://twitter.com/tadaima_Tomo

Twitter
最新記事
月別アーカイブ
【クリックで応援!】
ランキング参加中!クリックお願いします
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村 その他生活ブログ NPO・NGOへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。