FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
Welcome to tadaLOG


→→■NPO法人tadaima!のHP
10年後、20年後も「ただいま!」って帰りたくなる家庭にしよう!

→→■家事シェア白書 絶賛発売中!
〜家事シェア白書〜夫婦の家事を家族事にする、家事シェアのススメ〜
みんなの家事分担事情、どうなってるの?をまとめた、471人のリアル。

応援お願いします!クリッククリック☆

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PRESIDENTで家事シェア白書のデータが使われましたー!(昨年ですが(苦笑))

Category : ・メディア情報
IMG_2213.jpg


IMG_2214.jpg


2013年12月発売のPRESIDENTの中で、家事シェア白書のデータを取り上げてもらいました!

家事分担に不満を持つ妻は夫の約4倍!ってデータです。
考えてみれば当たり前のことなんですが、普段主をになっている方はどうしたって不満を持ちがちになります。

実はこの質問、パートナーに対しての思いも聞いているんです。

「あなたは、自分のパートナーが家事に対して不満を持っていると思いますか?」

と言う質問です。これはですね、
妻「うちの夫は不満(いくらか不満)かも」・・・18.1%
夫「うちの妻は不満(いくらか不満)だろうなぁ」・・・28.9%

なんです。同じように「相手は満足してるよ!」と思っているという解答も、夫のほうが若干少なかったんです。
そう考えると、夫は意外と妻に対して申し訳ない気持ちは持ってるんですよねぇ。




講座なんかでも意外とよく聞こえてくるんのが「うちの夫はわたしよりきれい好き」とか「俺のほうが妻よりも片付けが上手」って声。
これは男女の差ではなくて個人の差なので、恐らく感じている通りなのだと思います。
でもね、日常的にやっている「日常クオリティ」と大掃除的に一気にやりきる「大掃除クオリティ」を比べちゃダメだとも思うわけです。


日常的に、大掃除クオリティは維持なんてできないわけです。
掃除も、片付けも、料理も。


たまに汚れたって、散らかったって全然OKで。
それを不満に思ったりイライラしたりするんじゃなくて。
できる範囲の日常クオリティを維持できたらいいと思うんです。だって、時期によって、状況によって、気持ちや体調の変化で、暮らしって変わっていくものだから。
一生このまんまだって、凹んじゃうことはないんじゃないかなぁ。




特にまとまりもないけど、PRESIDENTで紹介してもらったーっていうご報告と、そのページがファザーリング・ジャパンのシュフ男子講座で仲良くさせてもらっている堀込さんが掲載されているページだったことが(たまたま!)とっても嬉しかったご報告なんです。









スポンサーサイト

テーマ : パパの育児
ジャンル : 育児

Comment

非公開コメント

【MENU】
プロフィール

Tomoari Miki

Author:Tomoari Miki
NPO法人tadaima!代表理事
三木智有

【tadaima! Vision】
10年後、20年後も「ただいま!」って帰りたくなる家庭を実現する!

【Mission】
働くことも、家庭を営むことも大切にできる社会の実現



三木智有
1980年生/32歳
鳥取県出身・東京都国分寺市在住

2006年/インテリアコーディネーターとして独立。
多くのコーディネート、リフォームなどを手掛ける。
部屋をリフォームしても、そこに住む人が片付けが苦手だと、
快適な暮らしが出来ない事実を知る。
働くことだけでなく、男性ももっと「くらし」を楽しめるような社会を実現したいと想い、NPO法人tadaima!を設立。

2010年/ソーシャルベンチャースタートアップマーケット第2期生(内閣府・地域社会雇用創造事業交付金事業)
2011年/社会起業塾イニシアティブ2011年生
2011年/NPO法人tadaima!設立



【twitter】tadaima_Tomo
http://twitter.com/tadaima_Tomo

Twitter
最新記事
月別アーカイブ
【クリックで応援!】
ランキング参加中!クリックお願いします
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村 その他生活ブログ NPO・NGOへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。