FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
Welcome to tadaLOG


→→■NPO法人tadaima!のHP
10年後、20年後も「ただいま!」って帰りたくなる家庭にしよう!

→→■家事シェア白書 絶賛発売中!
〜家事シェア白書〜夫婦の家事を家族事にする、家事シェアのススメ〜
みんなの家事分担事情、どうなってるの?をまとめた、471人のリアル。

応援お願いします!クリッククリック☆

気持ちが乗ってこない。そんな時の片付け

Category : ・家事シェア考察
こんばんは!

部屋をスッキリと片付けると、目の前のイライラも少し、スッキリするような気がしませんか??
ごちゃごちゃした部屋にいると、頭の中も整理し難いものなんです。



さて、とは言っても部屋を片付けてもいまいち気持ちが乗ってこない時ってありますよね。
僕は、自分のモチベーションが落ちている時は自分の部屋をざっと見回してみます。
そうすると、どこかがいつの間にか散らかっていたりするんですね。服が脱ぎっぱなしになっていたり、食器が出しっぱなしになっていたり、書類が散らかっていたり。

モチベーションが落ちているから部屋が散らかってくるのか、部屋が散らかっているからモチベーションが上がらないのか。いずれにせよ、すぐに手をつけられるのが部屋の片付けです。
ここで何時間も部屋の片付けに時間を掛けていてはしょうがないのですが、ざっと見える範囲だけでも片付けてしまうとちょっとスッキリします。



大抵のイライラだったら、そうやって部屋をスッキリさせる事で解消出来てしまうのですが、それでもどうしても気持ちが回復しない時もあります。

カフェに気分転換に行ったり、ジョグをしてみたり、おやつを食べてみたり。それでもなかなか気持ちが回復しない。



そんな時にはもう諦めてすっかり休みます。もうありとあらゆる事から逃げるように休みます。
どうせ、色んな事が気になってゆっくり休むことなんて出来ないのですが、それでもなるべく休む。昼寝する。テレビを見る。
そうしてる間に、その状況に耐えられなくなって、いつの間にか作業を開始しています。



これって、解決策でも何でもないかな(+_+)




でも、集中力が途切れた時に一番効果的に集中力を回復するにはやっぱり部屋の片付けをやる事ですな。
時間や場所を区切って、効率的にやるとなおよしですよ!!!
スポンサーサイト



Comment

非公開コメント

【MENU】
プロフィール

Tomoari Miki

Author:Tomoari Miki
NPO法人tadaima!代表理事
三木智有

【tadaima! Vision】
10年後、20年後も「ただいま!」って帰りたくなる家庭を実現する!

【Mission】
働くことも、家庭を営むことも大切にできる社会の実現



三木智有
1980年生/32歳
鳥取県出身・東京都国分寺市在住

2006年/インテリアコーディネーターとして独立。
多くのコーディネート、リフォームなどを手掛ける。
部屋をリフォームしても、そこに住む人が片付けが苦手だと、
快適な暮らしが出来ない事実を知る。
働くことだけでなく、男性ももっと「くらし」を楽しめるような社会を実現したいと想い、NPO法人tadaima!を設立。

2010年/ソーシャルベンチャースタートアップマーケット第2期生(内閣府・地域社会雇用創造事業交付金事業)
2011年/社会起業塾イニシアティブ2011年生
2011年/NPO法人tadaima!設立



【twitter】tadaima_Tomo
http://twitter.com/tadaima_Tomo

Twitter
最新記事
月別アーカイブ
【クリックで応援!】
ランキング参加中!クリックお願いします
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村 その他生活ブログ NPO・NGOへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ