FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
Welcome to tadaLOG


→→■NPO法人tadaima!のHP
10年後、20年後も「ただいま!」って帰りたくなる家庭にしよう!

→→■家事シェア白書 絶賛発売中!
〜家事シェア白書〜夫婦の家事を家族事にする、家事シェアのススメ〜
みんなの家事分担事情、どうなってるの?をまとめた、471人のリアル。

応援お願いします!クリッククリック☆

男の働き方

Category : ・日記
以前、あるセミナーに参加した時に講師を務めていらっしゃったパパ料理研究家の滝村雅晴さん。
彼のブログを毎日読んでいるのだが、今日の記事にこんな事が載っていた。


「家族のために」が「みんなのために」そして「自分のために」
「パパ料理」が働き方を変える

※詳細はhttp://blog.livedoor.jp/tuckeym/




僕はもともと家事が好きな方なので、比較的積極的に家事には参加出来ると思う。
でも、世の中の男性、父親が家の事に積極的にコミットするのはまだまだ珍しい方のようだ。


でも、今社会は女性の社会進出に向けてほんの少しずつではあるが歩き始めている。
これからは男性、女性共に働く事の出来る社会になるべく、皆努力をしていくのだろう。



僕は、同時に男性が家庭に入る事が出来る世の中になればいいなと思う。



女性に選択肢が増えるように、男性にも「仕事」を選ぶ権利。「家事」を選ぶ権利があると、もっともっと個人の能力を活かせる世の中になるのではないだろうか。



だけど、その前に男性はもっと家庭にコミットしなくてはいけないと思う。
家事の大変さ、家にコミットする事の難しさを男性ももっと知らなくてはいけない。



そういった社会を作るために頑張っている人達がいる。上記した滝村氏もきっとそうだと思う。
僕も、自分に出来るやり方でもっと色んな人がたくさんの能力を発揮できるような社会を作るべく進んで行きたい。

「片付け」を通して、働き方、生き方、そして家庭の在り方を見直し、気持ちよく生活の出来る社会を作りたいと思う。
スポンサーサイト



Comment

非公開コメント

【MENU】
プロフィール

Tomoari Miki

Author:Tomoari Miki
NPO法人tadaima!代表理事
三木智有

【tadaima! Vision】
10年後、20年後も「ただいま!」って帰りたくなる家庭を実現する!

【Mission】
働くことも、家庭を営むことも大切にできる社会の実現



三木智有
1980年生/32歳
鳥取県出身・東京都国分寺市在住

2006年/インテリアコーディネーターとして独立。
多くのコーディネート、リフォームなどを手掛ける。
部屋をリフォームしても、そこに住む人が片付けが苦手だと、
快適な暮らしが出来ない事実を知る。
働くことだけでなく、男性ももっと「くらし」を楽しめるような社会を実現したいと想い、NPO法人tadaima!を設立。

2010年/ソーシャルベンチャースタートアップマーケット第2期生(内閣府・地域社会雇用創造事業交付金事業)
2011年/社会起業塾イニシアティブ2011年生
2011年/NPO法人tadaima!設立



【twitter】tadaima_Tomo
http://twitter.com/tadaima_Tomo

Twitter
最新記事
月別アーカイブ
【クリックで応援!】
ランキング参加中!クリックお願いします
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村 その他生活ブログ NPO・NGOへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ