FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
Welcome to tadaLOG


→→■NPO法人tadaima!のHP
10年後、20年後も「ただいま!」って帰りたくなる家庭にしよう!

→→■家事シェア白書 絶賛発売中!
〜家事シェア白書〜夫婦の家事を家族事にする、家事シェアのススメ〜
みんなの家事分担事情、どうなってるの?をまとめた、471人のリアル。

応援お願いします!クリッククリック☆

【カタ談Vol1】無事終了しました!

Category : ・NPO法人tadaima!からのお知らせ
本日はカタ談の第1回目。


かなり緊張をした状態で、迎えました。
お越しいただいた3名には心より感謝です


さて、今回のセミナーでお伝えしたのは「整理」のフロー。
「整理」とはよく言いますが、「物を減らす事」です。
つまり、取捨選択のジャッジをして行く、と言う事です。この整理をしないで、「整頓」。つまり物をしまう、事ばかりをしてしまうから片付けが上手くいかないんですよ~と、この事を中心にお話ししました。


そしてタイプ診断。


色んな片付けタイプ診断がありますが、僕がたくさん見た中で厳選し、まとめた内容を使った診断です。
あくまでも簡易診断なので、この診断の結果が全てではないですが、一つの指標となると思います。


片付けが苦手なタイプは3タイプに分ける事が出来ます。

①散らかしてしまうタイプ
②物を捨てられないタイプ
③面倒くさいタイプ


自分がこのタイプのどの要素が強いかを知る事で、片付けをする時の軸となります。
まずは、自分を知る事。これこそが、自分を変える第一歩となります。






その後はみんなでお菓子を食べながら、いよいよ片付け談義です。

色んな片付けに関する悩みを聞きながら、今後の目標や、今日、明日からすぐに出来る事ってなんだろう?と言う事を皆で語り合いました。


・お友達を呼べるようにしたい!
・SOHOスペースをつくりたい!
・テーブルの上を綺麗にしたい!

皆片付けをしたい理由は様々。どこから片付けを始めるのかも様々。
それでも、自分の出来る事を少しずつ始めればいいのだと思います。



自分が片付けをする事でどういう状態になりたいのか。出来るだけ具体的にイメージして、それを書きだす。そうする事でより目標に近づく事が出来るのです。

「今日帰ったらこの用紙(ゴール目標を書いた用紙)を貼ります!」


なんて、嬉しい声も頂きました!!





本当にありがとうございます!
これからも、こういった相談会の取り組みは続けて行きます!
お悩みを抱えている方は、それを発する場があるだけでも、スッキリできる!改めて確信させてもらいました!

スポンサーサイト



Comment

非公開コメント

【MENU】
プロフィール

Tomoari Miki

Author:Tomoari Miki
NPO法人tadaima!代表理事
三木智有

【tadaima! Vision】
10年後、20年後も「ただいま!」って帰りたくなる家庭を実現する!

【Mission】
働くことも、家庭を営むことも大切にできる社会の実現



三木智有
1980年生/32歳
鳥取県出身・東京都国分寺市在住

2006年/インテリアコーディネーターとして独立。
多くのコーディネート、リフォームなどを手掛ける。
部屋をリフォームしても、そこに住む人が片付けが苦手だと、
快適な暮らしが出来ない事実を知る。
働くことだけでなく、男性ももっと「くらし」を楽しめるような社会を実現したいと想い、NPO法人tadaima!を設立。

2010年/ソーシャルベンチャースタートアップマーケット第2期生(内閣府・地域社会雇用創造事業交付金事業)
2011年/社会起業塾イニシアティブ2011年生
2011年/NPO法人tadaima!設立



【twitter】tadaima_Tomo
http://twitter.com/tadaima_Tomo

Twitter
最新記事
月別アーカイブ
【クリックで応援!】
ランキング参加中!クリックお願いします
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村 その他生活ブログ NPO・NGOへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ